*

【鍵を本日中に取替えたい!】廃盤のため、扉を加工して別の錠前に即日取替え!

鳥栖市 戸建て住宅 玄関 鍵の取り替え

世間はゴールデンウィーク真っ只中!

何にもお伝えしておりませんでしたが、

当店、通常通りam8:00〜pm17:30で営業しております♪

ゴールデンウィークだから、ご依頼は落ち着いておりますが、

ある時はあるな〜!という感じで、

バタバタとゆったりを繰り返しております♪

で、本日、緊急で入ったのが、

「戸建て住宅、玄関の鍵の取り替え」の

ご依頼!

当店を選ばれた理由

お客様は、初めましての内装屋さん。

当店にご依頼下さった経緯は、

知り合いの不動産屋さんに「どこかいい鍵屋さん知らない?」と尋ねたところ、

当店を紹介されたとのこと!!

不動産屋さん!ありがとうございます!!!

これぞ口コミ!

ネットの時代でも口コミは本当に強いですよね!

本当にありがたすぎる!!

本日中に鍵を取替えたい!


今回、鍵の取り替えを急がれる理由は、

この物件、明日引き渡しとのことなのですが、

あるはずのキーボックスが無くなってしまっていて、

スペアキーはあるものの、防犯上それはまずいということで、

引き渡し前の今日、どうにかしたいとのことでした!

付いていた錠前が、

↑これ。

出た〜!

技研製の、ケース寸法がなんじゃこれってやつ(笑)

生産終了品のため部品もありません。

奇跡的にもし部品が存在したとしても、

本日中にどうにかできるものではないので、、

①鍵穴を分解して、中のピンを組替え、既存の鍵では開けられないようにして、ピン組替え後のピン配列の鍵を作る。

②既存の切り欠き穴を利用しつつ、扉を加工して、別の錠前に取り替える。

という二つの案を提案させていただきました!

作業開始!

お客様は、物件のオーナー様とご相談され、

②の、別の錠前に取替えを選ばれました♪

そうと決まれば、早速作業開始!

見てください!

左が既設の技研製!右が取り替えるショーワ製。

デカすぎでしょ!昔の技研!(笑)

(現行の技研の錠前は、取り替えるショーワ製ぐらいのサイズです。)

小さい錠前が付いていた所に大きい錠前を取り付ける時は、

切り欠きを大きくすればいいのでやり易いのですが、

大きい物が付いていた所に小さい物を取り付ける時は、

元の切り欠き穴を隠しつつの作業になるので気を使います。

ですがまあこれぐらいの作業であれば、

ちゃちゃっと、、

取替え完了♪

ドアの側面は、お客様からも了承済みなのですが、

どうしても空いてしまう隙間をコーキングで埋めています!

(光とカメラの具合でめちゃくちゃ目立つ感じに見えますが、実際目で見ると、もっとダークな色なので、ここまで目立っていません!(笑)めちゃめちゃグレーに見えますが、使ったコーキング剤ブラックですので!笑)

書き漏れていましたが、

お客様のご要望通り、

即日、上下で取替え完了です♪

ご依頼下さった内装屋さんにも喜んでいただき、

入居される方も安心して生活することができますね♪

一件落着♪

今日中に鍵を何とかしてほしい!というお客様は、

「低料金•技術•信用•良心的」鳥栖の鍵屋 キーステーション大野 に御一報下さいませ^^

キーステーション大野 のホームページはこちら→http://keystation.sub.jp/

↓出張対応エリア↓

久留米市・鳥栖市・小郡市・基山町・みやき町・吉野ヶ里町・大刀洗町・筑紫野市・朝倉市・肥前町・甘木市・うきは市・筑後市 周辺

関連記事

小郡 バイクの鍵が1本も無い状態から鍵製作

小郡市 三沢 『カワサキ バイク 持込み 鍵無し製作』    

記事を読む

朝倉市 鍵の交換、修理

朝倉市 甘木 『事務所 リフォーム 鍵交換 補修』     お

記事を読む

てるてる坊主

降りますね〜。早く晴れて欲しいと、てるてる坊主はいつも心の中に吊るしてあるんですけどね、効きません。

記事を読む

思〜い出は〜いつの日も〜雨っ

鳥栖市 真木町より『日野 20tトラック インロック解錠』のご依頼。   また

記事を読む

自動で閉まる鍵

鳥栖市 某施設 『鍵付きドアノブ 機械式暗証番号錠前 ドア加工取替え』   &

記事を読む

指紋

本日は筑後市から『指紋認証金庫の解錠』のご依頼。 ふぉ〜!!指紋認証金庫なんて開けられるのか!

記事を読む

鳥栖市 室内のドアに鍵を付けたい

鳥栖市 あさひ新町 『室内ドア 錠前新規取付け』     あり

記事を読む

緊急対応!

小郡市 下西鰺坂 『某施設 棚 鍵折れ込み 抜き取り』    

記事を読む

私は苦手です^^;

小郡市 上西鰺坂より『事故物件 玄関 引き戸 錠前取替え』のご依頼。   お世話になっ

記事を読む

キムラヤの「まるあじ」

久留米 キムラヤ     いつも平日は、作業ブログを書くのです

記事を読む

    PAGE TOP ↑